キャンペーン告知

2021.09.14  "The Chanceキャンペーン"開催中!過去最高の"最大82%割引!!"間もなく終了!
購入はソースネクスト公式HPから!




Vegas Vegas作業効率化 操作方法

VEGAS Proの使い方_タイムラインにメディアを配置する方法

VEGAS Proでタイムライン上にメディアを配置する手順

VEGAS Proでビデオ編集する際はまず、イベントをタイムラインに配置して開始します。
このとき、配置するメディアは動画の一連の流れ(ストーリー)を考えながら順番に並べていきます。
今回は、メディアをタイムラインに配置する方法について解説します。

VEGAS Proでタイムラインにイベントをドラッグ&ドロップで配置する方法

VEGAS Proで「プロジェクトメディア」ウィンドウに読み込んだ映像データなどの素材のことを「メディア」と呼びます。
VEGAS Proでは、メディアをタイムラインのトラックに配置していくことで編集作業を進めていきます。
このとき、トラックに配置したクリップのことを「イベント」と呼びます。

また「プロジェクトメディア」ウィンドウからメディアをタイムラインに配置するには、ドラッグ&ドロップによる配置方法と[Enter]キーを利用する方法、ダブルクリックで配置する方法などがあります。

今回は、最もスタンダードな手法であるドラッグ&ドロップによる配置を用いて解説します。

 

メディアの内容を確認する

まず、メディアをトラックに配置する前に映像の内容を確認しておきましょう。
確認するには「プロジェクトメディア」でメディアのサムネイル上をドラッグして確認します。

1.メディアの内容を確認する

 

プロジェクトメディアウィンドウからメディアを選択する

まずは、トラックに配置したいメディアを「プロジェクトメディア」ウィンドウで選択します。

2.メディアを選択する

 

ビデオトラック上にメディアをドラッグ&ドロップする

次に、選択したメディアを「ビデオ」トラックの左端にドラッグ&ドロップして配置します。

3.ドラッグ&ドロップする

 

トラックにイベントとして配置される

VEGAS Proでは、トラックに配置されたメディアのことを「イベント」と呼びます。
トラックにメディアを配置することでイベントが配置されます。

 

4.イベントが配置される

キャンペーン告知

2021.09.14  "The Chanceキャンペーン"開催中!過去最高の"最大82%割引!!"間もなく終了!
購入はソースネクスト公式HPから!

関連コンテンツ



-Vegas, Vegas作業効率化, 操作方法

© 2021