キャンペーン告知

2021.09.14  "The Chanceキャンペーン"開催中!過去最高の"最大82%割引!!"間もなく終了!
購入はソースネクスト公式HPから!




Vegas 操作方法

VEGAS Pro18でアクションVFX(ActionVFX Action Pack)を使用する方法

VEGAS Pro18ならアクション映像効果の素材集が一括取得可能

VEGAS Pro18では、アクションVFX(Action VFX)という”爆発”や”炎”といったアクション映画でよく見る映像効果の素材集を一括で取得することが可能です。

↓下記の動画はソースネクスト公式ホームページの動画になります。↓

普通であれば、使用したい映像効果を映像素材集サイトから検索し、イメージに近いものを購入することでやっと使用できます。
無料の素材もあるのですが、解像度が低かったりサイズが小さく使い勝手が悪かったりするので、なかなか思い通りにいかず時間を無駄にすることが多いです。

参考

下記のサイトは私が使用している無料で使用可能な映像効果の素材集です。
一部、有償素材もありますが、使い勝手が良いのでおすすめです。

Footage Create
https://vfx.productioncrate.com/

 

アクションVFX(ActionVFX Action Pack)を使用する方法

VEGAS Pro18でActionVFX Action Packを使用するには、下記の手順で取得し使用します。

step
1
インストールランチャーを起動

step
2
ActionVFX Action Packを選択

step
3
PDFファイル内に記載されたURLへアクセス(2か所)

step
4
素材集のダウンロード自動開始されるので完了まで待機

step
5
ダウンロードしたzipファイルを解凍する

step
6
使用したい映像効果(メディア)をインポートする

 

手順1~5に関しては、VEGAS Proをダウンロード、インストールするだけなので詳細は割愛します。
手順3のURLに関しては、VEGAS Pro18 Suite 購入者限定の情報なのでここではURLを伏せています。直接ご確認ください。

手順6の”使用したい映像効果(メディア)をインポートする”に関しては、下記の記事(VEGAS Proで素材メディアデータ(動画、画像、音声、音楽)を取り込む手順、削除する手順)で詳しく解説しています。
(手順4:パソコンから素材データをVEGAS Proへ取り込むに掲載)

関連記事
vegas-import-media
VEGAS Proで素材メディアデータ(動画、画像、音声、音楽)を取り込む手順、削除する手順

VEGAS Proに素材データを取り込む方法 プロジェクトの作成が完了したら、次はVEGAS Proで編集したい素材メデ ...

続きを見る

 

ココに注意

素材のダウンロードは自動で開始しますが、2つ合わせて約21GBあるので、かなりの容量です。
予めパソコン内の残容量を確認しておきましょう。

関連

自分の思い描く映像を作るには、最もイメージに近い素材を厳選する必要があるので選択肢の多さ(素材の多さ)は最重要事項です!
このため、時間経過とともに映像効果の素材は溜まっていく一方です。
パソコン本体には限界がありますし、蓄積すればするほど動作が重くなりVEGAS Pro自体の操作性が失われていきます。
このため、映像効果の素材はパソコン本体ではなく外付けHDDに格納することを強く推奨します。
最近やっと外付けHDDの価格が下がってきましたが、社会情勢などにより価格が上昇するケースが多く見られます。
(在宅勤務による需要増など)

このため、まだ安価な今のうちに購入しておくと良いでしょう。
個人的には下記リンクにある8TBの外付けHDDがおすすめです。

 

キャンペーン告知

2021.09.14  "The Chanceキャンペーン"開催中!過去最高の"最大82%割引!!"間もなく終了!
購入はソースネクスト公式HPから!

関連コンテンツ



-Vegas, 操作方法

© 2021